設立記者会見を実施しました

記者会見の様子。右から渡部、野田社長、谷澤。(釜石市役所)

記者会見の様子。右から渡部、野田社長、谷澤。(釜石市役所)

平成25年12月6日、釜石市役所第2会議室にてフェリアス釜石の設立記者会見を実施しました。
会見では、会社概要の説明の他、実務の中心となる取締役事業部長に就任予定の谷澤栄一並びに取締役に就任予定の渡部秀幸(釜石市産業振興部長)の紹介、弊社の愛称発表等を行いました。

谷澤は釜石市の出身で、長年釜石にて家業である日用品雑貨卸売業を営んできました。
震災を期に静岡県富士宮市へ移り、現在は一般社団法人 富士宮市地域力再生総合研究機構の一員として、富士宮市のまちづくりに従事しています。
記者会見でも、
「一度釜石から出たことで外からの目利きもできるのでは、と思い引き受けました。まちづくり会社ががんばっていくことで、街中がよくなってきたと言われるように努力していきたいです」
と、まちづくりにかける熱い思いを語りました。

今後ともフェリアス釜石をどうぞよろしくお願いいたします!

【担当:茨】